『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログ

プロカメラマンの撮影した低価格のストックフォト、レンタルポジ、素材画像写真、フリー画像写真、写真講座、用語辞典、作品アルバム、フォトBBS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「CP+2012」の入場事前登録を開始

CP+

「CP+2012」は、アジア最大級のカメラ映像ショー。

パシフィコ横浜で2012年2月9日~2月12日に開催される、私も毎年楽しみにしてるイベント。

http://www.cpplus.jp/
入場料は、当日一般1,000円なのだが、入場事前登録を行うと無料となる。

CP+ のwebページから申しこめる。
CP+
http://www.cpplus.jp/



毎年、このイベントに合わせて各社新製品を発表するので、いち早く新製品に触れるのも楽しみだが、
試供品や掘り出し物の小物を買えるのも、凄く楽しいイベント。。。笑。

入場事前登録、しといて損は無い!

            と言うか、、、、、絶対にお得~~~笑。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2011/12/17(土) 12:55:48|
  2. イベント
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

PIE2008に行ってきました~2

今年のPIE2008、前回に紹介したシグマの50mm以外にも色々と面白い物がありましたね~~

例えば私の本職コマーシャルカメラマン的に興味深かったのは、Profoto のスタジオ用大型ストロボ D4 ですね。
4台のストロボヘッとを別々に出力調整でき、USBでリンクさせてパソコンで操作できると言う画期的なストロボです。是非、欲しくなりましたね~~

また Profoto は最近、プロ用カメラバックの最高峰のTENBA(テンバ)の代理店になり、今まで日本に入って来なかったアイテムも大量に入ってきていて、ちょっとおどろきましたね~~
私も幾つか使っていますが、本当に使いやすく、丈夫で、今までは定番アイテムのカメラバックしか日本に入ってきてませんでしたが、カタログだけでも9冊分の大量のカメラバックがある事を今回初めて知り、さすがTENBAとうならせる物ばかりで、また欲しくなってしまいました。

Profotoには、プロカメラマン兼営業マンという人がいて、やはりカメラマンの撮影現場を知っている人がいる会社は、物が違う!と思いました!
DSC_4713a.jpg


カメラで気になったのは、

シグマの一眼レフサイズの撮像素子を持つコンパクトカメラ 『DP1』 はやはり欲しいですね~~!笑。
私の写真講座でも何度か書いていますが、デジタルカメラで一番重要なのは、画素数では無く撮像素子のサイズとレンズなんです。
そう言った意味で、間違いなく今現在、最高のコンパクトカメラでしょう。


それと中判デジカメの 『Leaf』 
今まで私は、コダックのCCDに良い印象が全く無かった為に、コダックブランドの『Leaf』にも興味が無く、中判デジカメは『PHASE ONE』しか使った事が無かったのですが、、、、
『Leaf』のデモを見て全く印象が変わりましたね~~!

何でだろう?と、色々と探ってみると、、、その秘密は、なんと、他社の中判デジカメにCCDを提供しているコダック社のブランドなのに、コダックのCCDを使って無い!って事だったんですね~~笑。

しかし本当に、この中判デジカメ 『Leaf』 の画質とパソコンへの転送速度は、無敵ですね。
価格も、『Leaf』 『PHASE ONE』 共に490万と無敵ですけどね~~笑。

それを考えると、マミヤの中判デジカメ『ZD Back』 は100万ちょっとと言う、いくらか、いくらか現実的な値段で、スペックは 『Leaf』 『PHASE ONE』 に比べると落ちますが、頑張って価格破壊して欲しいですね~~。

 

↓ポチっとお願いします↓


人気ブログランキングへ

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/23(日) 21:33:07|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PIE2008に行ってきました~

寒空の雨の中、写真の日本最大のイベント『フォト イメージング エキスポ 2008』に行ってきました~~
雨にも負けず、風にも負けず、円高や株安にも負けず、さすが活気がありましたね~~笑。

色々と面白い物があったのですが、私個人が一番気になったのは、やはり昨日のブログにも書いた
『シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM』でしたね~~


開発途中のレンズを、急遽このイベントの為に組み上げた、世界にまだ3本しかない内の1本を手にとりながら、運良くもシグマの広報課の課長さんに話を聞けました。
この課長さんもそうとうの写真好きらしく、このレンズに賭ける思いを、熱く語り、自分用にもすでに予約した!と言ってましたね~~笑。やはり、相当の自信作のようです~~

なぜ、カメラメーカー各社が自社のカメラ専用に『基本のレンズ』として自信のレンズをラインナップしている50mmF1.4を、あえて作ったのか?カメラメーカーの50mmF1.4と何が違うのか?を聞いてみました。

要約すると、(メモをとってた訳では無いので、間違っていたらごめんなさい~!!)

各カメラメーカーさんのレンズは、ほとんどがデジタル時代前に造られた物で、デジタル時代にふさわしい一本を作りたかった。
30mm F1.4 EX DC /HSM が大変に評判が良かったのので、高性能の斬れる単玉をシリーズ化していきたかった。
このクラスで今までないほどの大口径レンズ(フィルター径77mm)で、開放でも圧倒的なほどに周辺光量が豊富なレンズである。
それでいて、サジタルコマフレアを極限まで低減している。
しかも、9枚絞り羽根の円形絞りでボケ味の美しいレンズ。 (Webサイト上で初めて『美しいボケ味』と言ううたい文句を使ったそうです。)
あえて最短撮影距離を40cmにおさえて、その分のマージンをレンズの切れ味にまわし、開放でも絞っても斬れるレンズに仕上げた。

と、大体こんなお話だったかと思います。

これは個人的にも欲しくなりましたね~~楽しみ!

 

↓ポチっとお願いします↓


人気ブログランキングへ

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/21(金) 01:21:29|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォト イメージング エキスポ2008



3月19日(水)~3月22日(土)

いよいよ来週から、写真の日本最大のイベント『フォト イメージング エキスポ 2008』が始まりますね~~

私は昨年、仕事絡みで初めて行きましたが、結構楽しめました!
各種セミナーなど、興味深いイベントもありますし、メーカーの人に直接に疑問をぶつけられる事も、大変勉強になりましたね~~
小物や便利グッツの掘り出し物なんかも面白い物がありますし、無料で配っている試供品やオマケ等も、手ぶらで行った帰りは、もらった布の手さげ袋2つが一杯になって帰ってきました~~笑。

今年は、仕事が立て込んでて、行けるとしたら、20日の祝日かな。
休日は混んでそうだな~~

個人的に今年の興味は、

マミヤとフェーズワンが共同開発した中判デジカメ「マミヤ645AFDⅢ」、「PHASE ONE 645AF」
ニコンの新PCレンズ群とAF-S MicroNIKKOR 60mm F2.8G ED
エプソンのPX-G5300
シグマのDP1
フジの新一眼デジカメは?
ニコンの単玉系レンズのリニューアルは?
ニコンのD3Xは?

ってところかな~~

ちなみに、
『フォト イメージング エキスポ 2008』のHPで来場者割引事前登録をすると、入場料が割引になります~~

 

↓ポチっとお願いします↓


人気ブログランキングへ

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/12(水) 23:39:11|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カメラ用語辞典

カメラ用語辞典

Powered by 写真のすすめ

ブログツール カメラ用語辞典 http://ataru-m.sakura.ne.jp/takeout.html

ブログランキング

ポチっとお願いします

FC2ブログランキング

オフィシャル リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Feed Me!

『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログのRSSフィード

フリーエリア

プロフィール

松永あたる

Author:松永あたる
いらっしゃいませ~~
『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログの管理人で、カメラマンをしています
松永あたる と申します。

FC2ブックマーク

FC2ブックマークに追加

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

あなたのブログのアクセスアップに

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

最近のトラックバック

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。