『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログ

プロカメラマンの撮影した低価格のストックフォト、レンタルポジ、素材画像写真、フリー画像写真、写真講座、用語辞典、作品アルバム、フォトBBS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ライカ M8ホワイト 発表

白ライカ
ライカのM8と言えば、レンジファインダーカメラの最高峰、銀塩フィルムのライカMシステムの流れをくむデジタルカメラですね。
そのライカM8に新たに、ホワイトバージョンが出るようです。

シルバーアルマイト仕上げのエルマリートM 28mm F2.8 ASPH.レンズがセットで
中身は現行のM8と同じ、撮像素子は18×27mmの1,030万画素CCD。

6月発売で、価格は¥882,000

これは、かっこ良いかも!

しかし、、、私が買ったら、手を洗ってからでないと持てないカメラになりそう~~笑。

↓ポチっとお願いします↓


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/23(木) 22:13:54|
  2. 新製品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニコン D5000 発表

D5000
ついに、ニコンに4桁の数字を持つ1眼レフカメラの登場ですね~~笑。

ニコンの一眼レフカメラの名前は、代々、数字の桁数でクラスが別けられていて、最近は
一桁(F6,D3X)はプロユース、
二桁(D60、D90、FM10)はエントリーモデル~中級機、
三桁(D300、D700)は上中級機
と、クラス別けられていたのですが、はたしてこの4桁のD5000という数字には、どんな意味があるのでしょうかね~~?

スペックや価格を見る限りは、D60とD90の二つのエントリーモデル~中級機の間を埋めるモデルですから、名前も間をとって、D70かD80としたかったのでしょうが、すでにD70もD80も前出ですので、思い切って4桁に!ってのがおそらく真相なのでしょうが、、、それ以上の何か違った流れも想像してしまいますね~
個人的には、やはりニコンの4桁の名前はちょっと馴染めないかもな~~なんか軽そうな陳腐なイメージが、、、、笑。
D75とかD85とか、D77と1/7とかじゃ駄目だったんですかね?笑。

保守的と言われるニコンが、今回始めて、バリアングル液晶モニターを採用しました。
ライブヴューを使ったローアングルやハイアングル、自分撮りなどで、大変に重宝しそうな機能なのですが、最近注目を集めている動画撮影(1280×720画素ハイビジョンHD)の使い勝手も、グンとあがりそうですね。
この辺のマルチユーザー向けの番号が4桁?なのかも、なんて勝手な想像をしてしまうほど、バリアングル液晶モニターはインパクト強いですね~~



他のスペックとしては
撮像素子は上位機種D90やD300で好評な1,230万画素のCMOSセンサー
11点測距
19種類のシーンモードや静音モード
イメージセンサークリーニング

と上位のD90と比べても遜色ないスペック。お買い得なモデルかもしれませんね。

発売は2009年5月1日

今日(4/19)現在でのヨドバシ.comでの価格は
D5000 [ボディ] ¥84,800
D60 [ボディ] ¥46,400
D90 [ボディ] ¥104,800

競合機種は、やはり昨日紹介したEOS Kiss X3でしょうね。
値段的には5000円前後D5000の方がが安そうですが、、、、春のボーナス商戦、定額給付金商戦はこの二機種の一騎打ちとなりそうな予感?
私個人的に最近注目の動画撮影機能の両機ですが、画素数の大きいEOS Kiss X3を選ぶか、使い勝手の良いバリアングル液晶モニターのD5000を選ぶか、迷うところですね~

↓ポチっとお願いします↓


テクノラティプロフィール 人気ブログランキングへ

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/19(日) 14:29:41|
  2. 新製品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EOS Kiss X3

しばらく更新をサボっている間に、いくつか注目の新製品が発表になっていますね~冷や汗。。。

遅まきながら、来週に発売のせまっているEOS Kiss X3について、書いときましょう~笑。
EOS Kiss X3

EOS Kiss X3は、エントリーモデルの2008年3月発売「EOS Kiss X2」の後継モデルです。
とは言え、従来の「EOS Kiss X2」とローエンドの「EOS Kiss F」も販売継続という事ですから、キヤノンのエントリーモデルの中でミドル~ハイクラスと言う位置になりますかね。

主な特徴、X2との違いとしては、

画素数的には、従来のX2の1,220万画素から、X3では1,510万画素に。
フルHD動画撮影機能(1,920×1,080画素)
顔検出機能
ISO12800での高感度撮影
       
      といった所でしょうか。

キヤノンはいよいよ、エントリークラスでも、新たな画素数戦争を仕掛けてましたね~~

画素数については、多ければ多いほど良い!って印象がありますが、同じ技術で作るカメラであれば、プリントに必要な画素数が足りていれば、カメラの画素数は少ない方が物理的には綺麗な画質が得られるのも事実です。
写真講座テーマ12
写真講座テーマ13 

まあ実際には、技術は日進月歩ですから、実際に見比べないとどちらの方が画質が良いか分からないですがね。

ただスペックを見て、今、言えるのは、プリントをA4以上に引き伸ばしたい方、フルHD動画を使いたい方にとっては、価値のあるエントリーモデルと感じますね~中級機種のEOS 50Dにせまるスペックですからね。



今日(4/18)現在でのヨドバシ.comでの価格は
EOS Kiss X3 [ボディ] ¥89,800
EOS 50D [ボディ]   ¥112,900
EOS Kiss X2 [ボディ] ¥58,400

EOS Kiss Fは何故かヨドバシ.comでは販売しておらず、今日(4/18)現在でのビックカメラ.comでは、
EOS Kiss F [ボディ] ¥44,800
となっています。

↓ポチっとお願いします↓

人気ブログランキングへ

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/04/18(土) 15:56:16|
  2. 新製品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラ用語辞典

カメラ用語辞典

Powered by 写真のすすめ

ブログツール カメラ用語辞典 http://ataru-m.sakura.ne.jp/takeout.html

ブログランキング

ポチっとお願いします

FC2ブログランキング

オフィシャル リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Feed Me!

『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログのRSSフィード

フリーエリア

プロフィール

松永あたる

Author:松永あたる
いらっしゃいませ~~
『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログの管理人で、カメラマンをしています
松永あたる と申します。

FC2ブックマーク

FC2ブックマークに追加

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

あなたのブログのアクセスアップに

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

最近のトラックバック

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。