『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログ

プロカメラマンの撮影した低価格のストックフォト、レンタルポジ、素材画像写真、フリー画像写真、写真講座、用語辞典、作品アルバム、フォトBBS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PIE2008に行ってきました~

寒空の雨の中、写真の日本最大のイベント『フォト イメージング エキスポ 2008』に行ってきました~~
雨にも負けず、風にも負けず、円高や株安にも負けず、さすが活気がありましたね~~笑。

色々と面白い物があったのですが、私個人が一番気になったのは、やはり昨日のブログにも書いた
『シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM』でしたね~~


開発途中のレンズを、急遽このイベントの為に組み上げた、世界にまだ3本しかない内の1本を手にとりながら、運良くもシグマの広報課の課長さんに話を聞けました。
この課長さんもそうとうの写真好きらしく、このレンズに賭ける思いを、熱く語り、自分用にもすでに予約した!と言ってましたね~~笑。やはり、相当の自信作のようです~~

なぜ、カメラメーカー各社が自社のカメラ専用に『基本のレンズ』として自信のレンズをラインナップしている50mmF1.4を、あえて作ったのか?カメラメーカーの50mmF1.4と何が違うのか?を聞いてみました。

要約すると、(メモをとってた訳では無いので、間違っていたらごめんなさい~!!)

各カメラメーカーさんのレンズは、ほとんどがデジタル時代前に造られた物で、デジタル時代にふさわしい一本を作りたかった。
30mm F1.4 EX DC /HSM が大変に評判が良かったのので、高性能の斬れる単玉をシリーズ化していきたかった。
このクラスで今までないほどの大口径レンズ(フィルター径77mm)で、開放でも圧倒的なほどに周辺光量が豊富なレンズである。
それでいて、サジタルコマフレアを極限まで低減している。
しかも、9枚絞り羽根の円形絞りでボケ味の美しいレンズ。 (Webサイト上で初めて『美しいボケ味』と言ううたい文句を使ったそうです。)
あえて最短撮影距離を40cmにおさえて、その分のマージンをレンズの切れ味にまわし、開放でも絞っても斬れるレンズに仕上げた。

と、大体こんなお話だったかと思います。

これは個人的にも欲しくなりましたね~~楽しみ!

 

↓ポチっとお願いします↓


人気ブログランキングへ

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/03/21(金) 01:21:29|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PIE2008に行ってきました~2 | ホーム | シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM 発表>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://stockphoto.blog46.fc2.com/tb.php/13-1a9ca740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カメラ用語辞典

カメラ用語辞典

Powered by 写真のすすめ

ブログツール カメラ用語辞典 http://ataru-m.sakura.ne.jp/takeout.html

ブログランキング

ポチっとお願いします

FC2ブログランキング

オフィシャル リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

Feed Me!

『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログのRSSフィード

フリーエリア

プロフィール

松永あたる

Author:松永あたる
いらっしゃいませ~~
『プロカメラマンのストックフォト』 『写真のすすめ』 オフィシャルブログの管理人で、カメラマンをしています
松永あたる と申します。

FC2ブックマーク

FC2ブックマークに追加

RSSフィード

FC2ブログジャンキー

あなたのブログのアクセスアップに

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

カウンター

最近のトラックバック

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。